ルミガン 頭髪

ルミガンで頭髪も育毛

ルミガンはまつ毛がのびる、まつ毛がフサフサになる!

という口コミで人気がでてきた緑内障の薬になります。

これはもともとは、抗がん剤の影響でまつ毛まで抜けてきてしまった奥さんにお医者さんがすすめたというお話もあり、その効果はかなり実証されているかと思います。

そして女性がまつげをふさふさにしたいと思うのと同様に、もしくはそれ以上に深刻におもっているのが、頭髪に悩みを抱えている人になるのかもしれません。

そもそもルミガンの副作用であるまつ毛が伸びるというのは、緑内障の薬だからまつ毛が伸びただけかもしれない、という風に思うのはとても自然なことですよね。

それが頭皮関連の病気であれば、もしかしたら頭髪が伸びてきたのかもしれません。

現在のところ、ルミガンのほうが公式で頭髪も伸びますといった形で発表をしたという話はききませんが、ルミガンを頭皮などにつけて頭髪が生えるかどうか、というのを試している人はそれなりにいるようです。

また公式に発表などがされていないようだとはいえ、実は育毛剤への転用の臨床実験がされているというのはあるようなので、実際に育毛剤としてルミガンを使用できる、というのは事実と考えてよいでしょう。

しかしルミガンを育毛剤として使うには、若干の問題があるかもしれません。

ルミガンは言ってみれば目薬ということです。

一方頭髪に効果を出すようにするには、目の何倍もの大きさの面積に塗布していかなければなりません。

そのため、ルミガンでは量が少なすぎますし、ブラシも小さいと言えるかもしれません。

もちろん欲張らずにちょっとずつ塗っていけばよい話ではありますが、できたら頭髪に効果がでるルミガンの育毛剤がでるのを待ちたいという面もあります。

頭髪に使うにしろ、まつげに使うにしろ、本来の目的とは違う使い方になりますので、効果がでなくても返金などのフォローがないことは理解をしてつかうようにしましょう。

>>ルミガンの詳細はこちら<<